スクールライフ

活動記録

「シェイクアウトふくしま」を実施しました。

 11月6日(金)午前9時02分、地震が発生したときに自分の身を自分で守るために真っ先に行うべき安全確保行動「(1)まず低く、(2)頭を守り、(3)動かない」を学び身に付ける機会として「シェイクアウトふくしま」を実施しました。

 今回は、生徒へ事前の予告をせずに訓練を行いましたが、生徒は地震発生を想定した突然の放送にも慌てることなく、冷静に行動することができました。

 災害発生時、自分の身を守るための時間は数秒の猶予もないかもしれません。瞬時に正しい行動をとるためには日頃の訓練が必要不可欠です。この機会に、ご家庭内でもお子様と地震防災について話し合ってみてください。

校内企業説明会を行いました。

11月5日(木)、1・2年生合同で、校内企業説明会を行いました。

今回、説明に来てくださったのは、社会福祉法人郡山福祉会様、株式会社マルズ・ジョイフード本部様、株式会社村田製作所郡山事業所様です。

スライドやパンフレットなどを用いて、それぞれの業種の業務内容や求める人物像、高校生へのアドバイスなどをお話ししていただきました。また、備長炭を用いた電池作り体験もさせていただき、大変盛り上がりました。

生徒たちが普段聞くことのできない職業の話を、分かりやすく説明していただき、ありがとうございました。

こなん冒険ひろばのお手伝い

ホールアース自然学校福島校の和田さんが行っている「こなん冒険ひろば」のお手伝いを、10月28日(水)にしてきました。小学生のみんなとサッカーや鬼ごっこをして遊びました。高校生にとって貴重な体験となりました。次回も是非行きたいと思います。

 

1・3学年 秋の遠足に行きました。

10月30日(金)、1・3学年が、秋の遠足に行きました。目的地は、紅葉も鮮やかな那須ハイランドパークです。

気温は10度に満たず、風も強く、肌寒い1日でした。午後には通り雨も降りました。しかし、生徒たちはたくさんのアトラクションを巡ったり、仲良く昼食を摂ったりと、楽しんだようです。学年を超えて交流する姿も見られました。

虹に見送られながら那須を離れ、夕方には福島県に戻ってきました。鮮やかな秋の思い出になりました。

ソフトテニス部 高橋・大山ペア県大会ベスト16!

 10月30日、31日にいわき市平テニスコートで行われた新人戦県大会に、男子ソフトテニス部が参加してきました。

 初日の男子団体戦では、1回戦で光南高校に2−1で勝利し、2回戦で福島西高校に1−2で敗れました。

 2日目の男子個人戦には高橋(高瀬中出身)・大山(湖南中出身)ペアがベスト16に入りました。個人戦対戦成績は下記のとおりです。

1回戦 対保原高校4−2、2回戦 対原町高校4−2、3回戦 対磐城高校4−3、4回戦 対田村高校2−4 4回戦敗退 ベスト16。

 次はインドア県中地区大会が、12月4日、5日に郡山総合体育館で行われます。県大会出場権をかけて、また練習していきます。

秋の遠足です

本日10月30日(金)は、1・3学年「秋の遠足」です。

一団は目的地・那須を目指して学校を出発しました。

猪苗代・湖南地区の生徒は学校から、その他の地区の生徒は多田野小学校バス停と大槻車庫から乗車しました。

湖南高校秋の遠足湖南高校秋の遠足湖南高校秋の遠足 

 

1学年 進路別体験学習を行いました。

10月29日(木)、1学年では進路別体験学習を行いました。

「建築・土木」「自動車」「IT・情報処理・ゲーム」「美容・メイク」「フード」「幼児教育・保育」「動物」「看護・医療」の8系統の講師をお招きし、体験学習を実施しました。生徒たちはそれぞれ興味のある分野を選択し、職業のお話を伺ったり、実際のプログラムや道具を使用させてもらったりしました。

生徒たちは実際に体を動かしながら楽しく学習し、職業を考えることができました。また、どの分野も和やかな雰囲気で、講師の先生方にたくさん質問をしていました。

自分の進路選択に、ぜひ今日の経験も生かしてください。

修学旅行最終日 その2

奈良・薬師寺に到達しました。

雲ひとつない青空に金堂の朱色が映えます。

本当に綺麗なお寺ですね。

まずは、お坊さんからありがたい法話をお聞きしました。ユーモアを交えた楽しいお話で、生徒達は興味深く聞いていました。

 

お堂の中を見学後、記念撮影です。

 

 

最後の見学地は奈良公園です。

 

鹿せんべいに群がる鹿達と、追われる女子の図。この後、結構大変なことになりました。

東大寺で最後の集合写真。

東大寺名物「柱のくぐり抜け」は、コロナの影響により中止になっていました。残念!

 

春日大社で参拝し、これで修学旅行の旅程はすべて終了です。生徒の皆さんご苦労様でした。

名残はつきませんが、伊丹空港に向かいましょう。