スクールライフ

カテゴリ:学校行事

中学生1日体験入学を行いました。

8月4日(火)、中学生1日体験入学を行いました。

まず全体説明会では、生徒会役員やボランティアの生徒が、プロジェクターやタブレットを駆使して湖南高校の魅力を中学生に説明しました。中学生たちは、湖南高校ホームページや、公開文化祭で撮影された動画を見て、湖南高校の雰囲気を感じ取ってくれたようでした。

続いて模擬授業では、5つの教科の授業から中学生が2教科を選び、湖南高校の授業を体験しました。中学生たちは積極的に発言してくれて、楽しい授業になりました。

最後に、湖南高校生の案内で、中学生たちは校舎や部活動を見て回りました。ボート部で練習を体験したり、音楽部で演奏を聴いたり、PC部で高校生とテキスト入力速度を競ったり、湖南町周辺の立体積層模型を見たりしました。

中学生は、「夏は涼しいし、生徒との仲は良いし、授業はわかりやすいし、とってもいい高校だと思った」「湖南高校は地域との関わりがすごかった」などの感想を書いてくれました。来年、湖南高校入学式で再会できることをお待ちしております。

賞状伝達式・第一学期終業式を行いました。

湖南高校の令和2年度第一学期は、本日までです。

この第一学期の間に、見事に検定に合格し資格を獲得した生徒に、賞状が授与されました。単に資格を取得しただけではなく、目標を達成するまで努力を継続したという事実は、生徒の自信につながったことと思います。

その後、第一学期終業式を行いました。

音楽部の生徒による伴奏に合わせて校歌を斉唱したのち、校長先生から「才能とは諦めない気持ちを持つこと」というお話を聞きました。また、教務主任の先生や生徒指導主事の先生から、二学期を見据えた夏休みの過ごし方のお話を聞きました。

第二学期は、8/24(月)から開始です。充実した夏休みを過ごした生徒たちと会うことを、楽しみにしています。

湖南町をぐるっと回りました。

7月22日(水)、1年生は、「ぐるっと湖南」に参加しました。

「ぐるっと湖南」とは、湖南町の方々のご協力の下、1年生が湖南町を巡り地理や歴史を学ぶ行事です。

地歴公民の授業で事前学習したプリントを手に、1年生は隠岐津島神社や千住院など、湖南の名所を回りました。

また、ガイドの渡部様からそれぞれの名所の説明を、西田様から湖南に伝わる民話を聞かせていただきました。

生徒たちは、「昔の湖南の話を聞けて面白かった」「まだ知らないことがたくさんあるので、湖南になじんでいろいろ知っていきたい」などと感想を書いていました。

改めまして、会津バス様、ぐるっと湖南伝承会の皆様、ありがとうございました。

1学年 職業講話を行いました。

6月11日(木)5・6校時目に、1年生を対象にした職業講話が行われました。

本来は講師の先生を湖南高校にお迎えする予定でしたが、コロナ禍に伴い、リモートでの講話となりました。

講師の先生と画面越しにあいさつし、いよいよ講話が始まりました。事前調査の結果を基に、生徒個々の適性や職業を、先生からわかりやすく紹介していただきました。また、「自分が知っている職業の中からしか、自分の職業を選択できない。まずは知っている職業を増やすことが大切だ」と教わりました。その後、それぞれ自分の興味のある職業の魅力ややりがいを詳しく調べ、まとめました。

生徒たちは講師の先生のお話を真剣に聞き、それぞれメモを取っていました。湖南高校を巣立つ時を見据え、こつこつと、今できることを積み重ねていってほしいと思います。

 

第2回 花壇整備を行いました。

6月9日(火)、第2回花壇整備を行いました。

今回は、先週土おこしを行った花壇に、花を植えました。

全校生で協力し、マリーゴールドやサルビアをプランターに植え、規則的に配列しました。また、ペチュニアやペコニアを等間隔で花壇に植えました。

これから、各クラスで水やりや除草を継続し、花を育てていきます。美しい花壇が、生徒たちの学校生活に彩りを添えてくれることと思います。

「思春期健康講話」を受講しました

 7月19日(火)6校時に1・2年生を対象に思春期健康講話を実施しました。
 大切な「性」の話について郡山市保健所から専門家の先生を講師に招いてお話を伺いました。
 生徒たちが日頃から気にしているけど誰にも聞けない、でも大変大切な内容の話でした。
 みんな真剣に話を聞いていました。
  

湖岸清掃を実施しました

 7月7日(木)5・6校時の時間を利用して猪苗代湖畔の清掃をしました。春の遠足でも利用している舟津浜~舘浜~横沢浜~浜路浜までを全校生徒で清掃しました。
 雨と風のあいにくの空模様でしたが、ビニールゴミやガラス片などをたくさん拾うことができました。
 これで、海水浴もきれいな湖で安全・安心してできると思います。
 疲れたけど、充実した清掃になりました。
 昭和48年から続いている湖岸清掃も今年で、43回目を迎えました。

  

  

選手壮行会を実施しました

7月1日(金)に選手壮行会を実施しました。全国高等学校野球選手権福島県大会に出場する野球部と全国高等学校サッカー選手権大会に出場するサッカー部の選手の皆さんに全校生でエールを送りました。それぞれの部長が、『チーム一丸となって勝利を目指し頑張ってきます』と力強い抱負とお礼のあいさつを述べてくれました。
力一杯戦って良いパフォーマンスを発揮して欲しいと思います。選手の皆さん頑張って下さい。
       

スマホ・ケータイ安全教室を実施しました

 6月9日(木)5・6校時にKDDI株式会社の風間様をお迎えして「スマホ・ケータイ安全教室」を実施しました。
 スマホやSNSが引き起こしす危険な事例をマンガ形式で視聴し、どうしてこのような結果になったのか?を考えました。講師の的確な解説でスマホの危険性をわかりやすく学ことができました。たくさんの機能を持ち、便利であると同時に大きな危険性をはらんでいるスマホ、身近な道具が使い方によってはとんでもない結果をもたらすことを生徒たちはしっかり学んでくれました。湖南高校生は賢くスマホ・ケータイを使いこなしてくれることでしょう。
 講演終了後、生徒指導部長から学校生活の中でスマホの使い方についての確認がありました。楽しい学校生活を送るための大切な約束です。
  

「第1回防災避難訓練」を行いました

 6月2日(木)7校時目に第1回目の避難訓練を実施しました。
 大地震が発生し、校舎内から火災が発生したという設定での実施でした。訓練とはいえ、みんな真剣に取り組むことが出来ました。